FC2ブログ

気まぐれヨーキーがいく♪

~チョコラの楽しい毎日~
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 体調・病院
CATEGORY ≫ 体調・病院
       次ページ ≫

今回は、飲み薬4週間。



DSC_0005_20180805185154800.jpg



7月中旬から膿皮症で通院しておりましたが。

今日で、もう飲み薬は要らないかなー。と

先生から合格点いただきました。

今回は、結局4週間飲み薬飲みました。


思い起こせば



804 (35)



飲み薬と併用して

チョコラにまだかと急かされつつ塗った外用薬。



804 (34)



ただチョロっと皮膚を診られるだけなのに

毎回緊張MAXで通った病院。



805 (2)



3回だけだけど・・^_^;



DSC_0009_201808051906080e6.jpg



今日、この日を迎えられてからこそ言える

どのクチが言う発言。笑


乾燥もダメだけど今のジメジメ湿度も

まだまだ気を抜けないのですよ。






ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
スポンサーサイト
体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

薬でリセット。



先週末は



713 (24)



病院に行っておりました。


いつもの膿皮症が

何ヶ所も出来ていたので。

今回は、飲み薬の力を借りて

治してもらうことにしました。



713 (23)



膿皮症の件で病院に罹るのは

2年ぶりくらい?


ジメジメした気候が良くなかったかなー

なんて思っています。

飲み薬を使って、一度体の中から

皮膚全体のコンディションをリセット。


久しぶりの薬・・



713 (12)



・・が。

ゴハンに混ざっていることに



713 (13)



今回も気付くことのない



713 (19)



チョコラなのでした。


FC2カウンターが100万に届くかな?
おひとりさま一日一回カウントで目安的に設置してました。
ひとつの区切りとして・・
たくさん訪問いただき本当に感謝致します。




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

うちも春のおつとめ。



先日。

狂犬病ワクチンとかフィラリアとか・・

もろもろ春のおつとめしに

病院に行ってきました。



415 (10)



順番待ちの間。

相変わらずの緊張MAX ^^;



415 (9)



とどこおりなくすべて終わり


帰宅後は・・



415 (7)



いつもと変わらず過ごすチョコラ。


混合ワクチンのときは

丸一日しんどそうにしているのに。

狂犬病のワクチンは、毎年へっちゃら。


どちらかというと、ここ数年は。

採血後の内出血の方が

要チェックですねー。



417 (3)



年とったから内出血しやすくなったのか。

じつは前から出来やすいタイプだったのを

飼い主が気がつかなかっただけなのか。


どちらにしろ、数日は。

ブラッシングのときに

気をつけてあげる配慮はしてあげたいから・・



417 (2)



今年は、こんなもん。


その年によって、

もっと大きい内出血のときもあるけれど。

大きくても小さくても


当のチョコラは



417 (5)



まったく気にしませんけどね。




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram

体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

滅多にならないピーピーちゃん。



火曜日の夜。

仕事から帰ると、部屋の中が

大変なことになってました。

何ヶ所も吐いた後と、ゲリP


滅多に滅多にお腹をこわすことなどないので

チョコラにしては本当に珍しいこと。



222 (9)



留守中、大変だっただろうなと思うと

胸がチクチクしますが。

当のチョコラは、大惨事を引き起こしたのに

具合悪い素振りもなく。



222 (13)



むしろ。

もう少し、お腹落ちつくまで待ってなさいと

ゴハンを後回しにされてることに

納得がいかない様子。 


その滅多にならない消化器系の不調は。

ド派手だった火曜日の翌日の午前中を最後に

みるみる落ち着いてきてくれました。



222 (22)



汚れ防止に、いたるところに敷いていった

敷き物も役目を果たすことはありませんでした。



222 (21)



24時間+αで

あの状態から復活するとは。

なんだかんだ言っても丈夫なお腹の持ち主

なのかもしれないのかな。





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram

体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

今年のワクチン後。



先日。

8種混合ワクチンを受けてきました。

狂犬病のワクチンは平気なのに・・

毎年、混合ワクチンのあとは

ちょっと元気がなくなります。


今年は。昨年と似たような感じで。



203 (5)



ワクチン注射を打たれた側のオシリ付近を

触られることをとても嫌がっておりました。


なにせ。ビビりなもので

自分のオナラやお腹がギュルギュル

音を立てることにさえビックリし。

怖がります。


そんなチョコラにとって

オシリの辺りが痛いことは一大事。



203 (9)



体の置きどころが分からなくて

自分でもどうしたらいいか分からなくて

ずーっと落ち着かない様子で

一晩、あまり寝れてなかったみたいですねー。


翌朝。



204 (2)



まだオシリを触られるのは嫌そうだったけど

少し良くなってる気配もあったので。

チョコラの気を紛らわすために



204 (7)



トボトボ散歩。



204 (32)



家に帰ると。

だいぶ活気が見られるようになってました。



204 (36)



寝れなかった前日の分まで

早い時間からグーグー寝て。

いつも通りの元気なチョコラに

少しずつ復活していったのでした。


去年よりも復活するまで

時間が長くかかって・・

なんだか可哀相でしたねぇ。







ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram

体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

さいごのお口ケア。



チョコラが9才のとき。

かかりつけの病院で勧められ

初めて麻酔下で歯石除去してもらいました。


2回目は、11歳のとき。


そして



1224 (27)



今回は、12歳半でした。(12月23日施術)



1224 (33)



先日のシニア健診で。

グラついてる歯はナシ。歯石も軽度付着でした。

ただ、今はよくても。

何もしないで過ごす数年・・

歯石除去して過ごす数年・・

これからのチョコラの数年先を考えて。


シニア健診で異常がない今

口腔内をきれいにしてもらうことにしました。


病院の先生にも意見を伺って。

今の口の状態なら、施術することでの(麻酔の時間など)

チョコラの体の負担も少ないでしょうと。



1224 (43)



うっすら茶色くなっていた歯の根元も

とってもきれいになりました。


シニア健診→歯石除去。のスケジュールの間で

ビニール袋事件がおこり内視鏡をしていたので。

さすがに

麻酔・・大丈夫かなーと。救急病院のドクターと

かかりつけの病院のドクターと

意見を伺いましたが、どちらも大丈夫と。



1221 (44)


チョコラは、今までの施術で

抜かれた歯はトータル1本のみ。


これからも、今まで通り。

日々のハミガキをがんばって



1224 (39)



病院で、がんばってきたチョコラに

これから先。

歯周病からくる苦痛が、どうか

どうか、ありませんように。




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram

体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

サプリメントを変えることに。



ビニール袋事件の前の話。


チョコラの健康診断の結果を受けて

パテラ対策として続けていたサプリを

違うものに変えてみることにしました。



1210 (126)





こちらが数年間、愛用してきたサプリ。


チョコラのパテラのグレードはⅢ


走るの大好き、

お散歩大好きのチョコラの日常生活。

とくべつ

不自由が生じているということはありません。


でも



1210 (122)



ふとした時。

チョコラの歩く後ろ姿から。

チョコラ自身が、気をつけて歩いてる?と

思う瞬間もあるのです。


このたび。先生から勧められたサプリ





1210 (95)



抗炎症作用があるらしいのです。



1210 (97)



初め。サプリなのに、薬みたいな作用だなーと

新しく取り入れるものに神経質なワタシは

思ってしまったのですが。


先生の話と、チョコラの膝の状態と考えて

試してみることにしました。


コセクインがなくなり次第。

チョコラのもろもろが落ち着き次第切り替え予定~


ところで。

普段、カメラ構えると遠ざかって行くのに。

ワタシが何か手に持ってるときだけは

カメラがあろうが

ガンガン迫ってくるチョコラ。



1210 (94)



いくつになっても好奇心旺盛だね~♪

・・・って、ねー。

笑って見ていたこの当時。

今は禁句同然になっちゃってますけどね。







ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram

体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

そもそも。

そもそも。
なんでチョコラがビニール袋を
誤飲したかといいますと。


1216 (47)


冷蔵庫横の隙間収納。
わが家はココを
ビニール袋ストックにしていました。
チョコラが誤飲したビニールは
下から2段目の棚に入っていて、
ここから一枚抜き出しビリビリに千切りながら
誤飲しました。

今まで。
自分が食べれるものしか
食べない12年を過ごしてきたチョコラ。
一度もこういうものを
誤飲したことなんてありません。
ずぼらな飼い主なので、
このストッカーからビニールが
ひょっこり顔を出してることもありましたが。
(今回もきっとそう。)
これにチョコラが興味を持つことも
イタズラすることもありませんでした。

すべては飼い主の責任。

6年前まで設置していたキッチンとの柵も。
飼い主がつまづくという理由から
撤去してましたし。

チョコラは、こういうイタズラはしない。と
すべては過信が招いた結果であり
飼い主の暮らしやすさを優先した結果、
起きてしまったこと。



1217 (3)


きょうのうんPイイね~と
パパさんに声かけられてるチョコラ。
もう大丈夫と思いつつも
しばらくはウンPさんとのにらめっこに
なりそうです。


初めてのことだらけのことに
頭フル回転させてアワアワ。
救急病院行ってドキドキ。
そんな飼い主の傍で
当のチョコラは、待合室で爆睡するほど
緊迫感ゼロ。でも、その姿が
飼い主の心を落ち着かせてくれました。

夜間、救急病院ということで。
どれだけお金かかるのかしらと
思われた方もいらっしゃると思います。
わが家は保険に入っておりません。
内視鏡した日とオシリからビニール取った日。
併せて十数万でした(四捨五入すると10万に近い方)。
内視鏡すると決めたときに、
目玉が飛び出るほどの大金が出ていく覚悟はしていたので、
10万ちょっとと言われ。
ホッとした部分もあって。
すでに頭の金銭感覚が
マヒしていた自分がおりました。

夜間の病院にかかる前は。
初めての先生に診ていただくのではなく
チョコラのことをよく知ってる
かかりつけ病院がいいと
こだわっていた自分がいました。
でも。実際、かかってみて。
そこで働いてるドクターの
スキルの高さに驚きました。
ものすごい安心感を感じました。

救急のスペシャリストのドクターと
つねにひょうひょうとしていたチョコラに
支えられて飼い主がいたような気がします。



1217 (27)



もう、ゴメンですけどね。




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram


体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ビニール袋②

内視鏡で、胃の中のビニールを
取り出してもらってから。
朝、夜ともに食欲旺盛だったチョコラ。
飼い主は。うんPさん、早く出てこーい。って
うんPさん待ちの時間を過ごしてました。

すると、14日の夜のうんPさんに
たくさんのビニール袋の欠片が混じってました。
で。その中の一つが、
オシリから15センチ出ている状態で
つっかかって出てこない。
またしても、
かかりつけ医の診察終了時間だったため。
夜間の動物医療センターへ。
潤滑油を使い取っていただきました。
腸の中にはまだ10センチはあったかなー。
ゾッとしました。
よくぞ腸に絡まずにいてくれたと。
レントゲンも撮っていただき。
腸は動いているようなので、
このまま自宅で様子見ることにしました。

翌15日に。
かかりつけ医に夜間二日間の処置の
データーを持参し診察受けました。
腸にビニール袋がたくさん残っていて
それが悪さをすることがとても怖かったのですが。
先生いわく。そうなったら、
吐くと思いますとのこと。
早く帰りたいとジタバタしている
元気いっぱいのチョコラからは
体調の悪さは微塵も感じられず。
大変でしたねーと。なんだか
和やかに診察が終わりました。

このあと。チョコラのうんPさんから
たくさんのビニール袋の欠片が
出てくるということは
ありませんでした。



1216 (122)



ちっとも笑えませんけど。


チョコラにしたら、そうなのかも



1216 (127)



気をもむ飼い主をよそに

この日も。普段と何一つ変わらない
チョコラなのでありました。


つづく


ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram

体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ビニール袋①

チョコラがビニール袋を誤飲しました。

13日。
仕事から帰宅すると、すぐにおう吐したチョコラ。
いつもの空腹時の胃液かなと吐物を片付けていたとき。
胃液だけじゃない。何か。に気付きました。

吐物を集めて水で洗うと、スーパーでご自由にお持ちくださいの
ビニール袋がちぎれた状態でいくつもありました。

この日は、お義母さんが昼間チョコラの散歩に来ていたので
様子を聞くと。昼に家に行ったときにはすでにビニール袋が
散らばっていたとのこと。

すでにかかりつけ医は診療時間外だったため。
地元の夜間、動物医療センターへ。

診察。レントゲン検査。エコー検査。
結果。ビニールはレントゲンには写らないが
胃の中に。何かがあるような感じがすると。
朝食べた食事がまだあることは考えずらいが、何かは分からないと。

異物誤飲の場合。
飼い主の目の前で誤飲しました。で、すぐ病院連れてきたというのが
一番、判断は難しくないのだそうだが。
チョコラの場合。誤飲してから相当な時間が経過したと考えられる。
どこまで、アプローチしていくのかの判断が難しいのだそう。
ドクターから提案された選択肢は。
とりあえず吐かせてみる。内視鏡をする。
ただし、内視鏡までしても胃の中から何も出てこないかもしれないし。
それはやってみないと分からない。
とりあえず吐かせても。出てくるか?出てきたとしてそれで全部か?
胃の中に残っていないか?という見えない部分での限界がある。

迷うことなく。内視鏡をお願いしました。
夜間の救急病院のため重症のワンちゃん猫ちゃんが多い中。
チョコラの内視鏡の処置は夜中になるということで
飼い主は自宅待機となりました。
深夜2時半。これから処置しますと病院から電話。
結果的に、胃の中にもちぎれたビニール袋がたくさんありました。
取り除ける分は取り除いた。便と一緒にビニールが出るかもしれないが
このあと二日くらい、体調に変化なければ大丈夫でしょうと言われ
朝方、チョコラを連れて帰宅しました。


1216 (36)


病院にいるときも。朝、お迎えに行ったときも
まったく辛そうではなく。
むしろ。すこぶる元気いっぱいだったチョコラ。

帰宅するなり。なんか食べたいー。って

ゴハンは食べさせていいということだったので


1216 (39)


あっという間に完食してました。


つづく







ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

がんばった証しの9枚。



この前のシニア健診の

血液検査の結果を聞いてきました。



1210 (118)



正常値を外れている項目は

いくつかあるけれど。

どれも、

さほど気にしなくていいものらしいです。


全体の結果表としていただいた用紙は。



1210 (106)



レポート用紙にして9枚にもなりました。


本当に細かく書かれてあって。

読み応えたっぷりの

チョコラの身体の記録。



1210 (102)



これだけたくさんの項目を

検査したと言うことは。

チョコラも、かなり

頑張ってくれていたんだろうなー。


その結果が

要再検のものがひとつもなくて

よかったです。




1210 (100)


とっても、がんばりました







ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram

体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

健康診断結果、覚え書き(血液検査以外)。



わが家が受けた健康診断。


一般身体検査。尿便検査。

レントゲン検査(胸と腹)。腹部エコー検査。

それに加え、今回はオプションで

目を詳しく診ていただきました。


血液以外の結果は、

お迎えのときに先生から詳細な説明受けました。

血液結果が出たら結果表としていただけます。

メモを取らずに聞いていたので。

うろ覚えのこともありますが

要約すると、こんな感じ。



1203 (5)



※胸腹レントゲン・・異常なし

※腹部エコー・・異常なし

※皮膚、耳・・異常なし

※整形外科的検査・・腰部椎体で、加齢に伴う変化。
今のところ、そのことで神経や関節の動きに
障害を及ぼしてはいないが今後は注意が必要。
パテラのグレードはⅢ。
前十字靭帯損傷が今後注意が必要だけど、
今のところ靭帯に負荷がかかっている所見はない。

※歯科・・口臭は、鼻を近づけて微かに匂う程度。
歯石は歯の根元に軽度付着。

※目・・眼圧正常。涙の量正常。
虹彩萎縮あり。右目が顕。白内障あり。
加齢によるもの。
段階は、上から二番目。
眼科専門医による診察を今後検討。



1203 (3)



先生の口から何度も出ていた「加齢」

12才と6ヶ月のチョコラの体は。

しっかりと

その年月をカラダに刻んでおりました。


想像していた以上に、

全身を詳しく診ていただけて。

全く未知なシニア時代。

今後を見据えるためにも。

受けてよかった。






ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
   


           
体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

膿皮症のこと。



いつも時々ひょっこり顔を出す

チョコラの膿皮症。

ここしばらく、

ブログの記事にすることはありませんでした。


でも。だからといって

100%オッケー!という日々を送っていたわけではなく

ここ数か月の状態みても

ポチっと出来ては治って・・を繰り返していました。



817 (68)



時には、ドライヤーの冷風で毛をかき分けて

背中に出来ていないかチェックしたり



817 (60)



日頃のお手入れのときに

ポチっとできていないかくまなく見たり



829 (29)



そして。発見した膿皮症には



829 (30)



以前、病院で頂いてた外用薬を

ポチポチっと塗ると

たいてい翌日には赤みはずいぶん引いてくれます。


チョコラが気にしてすごく舐めるとか

たくさん出来るとか

辛そうな感じがあれば病院で内服薬をもらうのですが。


わが家的には。

塗り薬だけでコントロールできるのは

ありがたいことなので。

薬用シャンプー+出来たところに塗り薬。

で、膿皮症と向き合ってる最中です 


そして。お手入れ後のチョコラ・・・



829 (36)



たいしてがんばってはいないと思うけど。



829 (51)



ものすごくがんばった感を全面に出してきます。^^;








ランキングに参加中

にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram

体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

丈夫な胃だったはず。



滅多に、滅多に、滅多にないチョコラの嘔吐。

しかも、おう吐したときは、

たいてい空腹になり過ぎたときの胃液。


それが、火曜日の朝。

飼い主が出勤する前に一度朝食べたものをおう吐して。

仕事から帰宅すると

床に、3回おう吐の惨劇のあとがありました。

この日は、合計5回のおう吐。

食物残渣と胃液と胆汁だけでしたけど。



4026 (13)



さすがに元気がないチョコラを見て。


一体、チョコラのカラダに何が起こっているんだろう?とか。

翌日まで続くなら、病院行きだなとか。

留守中けっこうな量をおう吐していた惨劇に

ひとりで頑張らせたことへの申し訳なさとかで

ズーンと落ち込んだりしてました。



4026 (8)



夜になって。

キッチンに立っていたワタシの元へ

やってきたチョコラ。



4026 (2)



お腹が空いたということらしいので



4026 (1)



ほんの少しだけ。

茹でたササミを食べさせました。

この後。

吐くことは一度もなく。


翌日の夜・・



6_20170427232522a57.jpg



パパさんにおねだりする

いつものチョコラがおりました。


吐くことも下痢することも

滅多にないチョコラなもので・・

想定外の出来事に

オロオロしていた飼い主でした。 




ランキングに参加中

にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram

体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

爪のケガ。



週末。

チョコラが興奮して、ベッドからズルッと

落ちてしまった出来事がありました。

本犬は、ケロッとしてましたが

右後ろ足の出血がありました。


すぐに止まったように見えた出血でしたが

火曜日に仕事から帰宅すると

また出血があったので。病院行くことにしました。



406 (60)



診察時間内に間に合うようにと

バタバタ準備する飼い主に

ピーピー泣きながら置いていかれまいと

必死のチョコラ。^^;



406 (62)



診察結果としては。

爪が根元から剥がれかかっておりました。



406 (57)



爪を抜かなくてはいけないほど

大きく剥がれてはいないため

感染に注意しそのまま様子見ることになりました。



406 (23)



散歩のあとに使う消毒薬だけいただいてきました。


ということで。



406 (24)



舐めてしまわないよう

エリカラ生活をすることになったチョコラ。

最初にこの赤いエリカラを付けたら

どうにもこうにもテンションがダダ下がりで。

あまりに切ない瞳で迫ってくるので。



406 (13)



こちらのエリカラにチェンジ。


ケガから数日経って、

もうエリカラしなくて大丈夫かなと思ったりもしますが。

チョコラが嫌がっていないということで

しれーっと、まだしております。^^;


捻挫と爪と・・怪我が続いてしまいましたー。 





ランキングに参加中

にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
体調・病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)