FC2ブログ

気まぐれヨーキーがいく♪

~チョコラの楽しい毎日~
2019年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2019年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 体調・病院
CATEGORY ≫ 体調・病院
       次ページ ≫

診察のきろく。



2週間ぶりに病院行ってきました。



216 (34)



待合室で。

全くもって落ち着きがないチョコラと。

緊張しすぎて貝のように無言に

その時を待っている飼い主。


2週間ぶりの血液の結果は



216 (36)



前回よりBUNの数値が10下がってました。

概ね横ばいと先生より。


あ~よかったぁ~。と

ものすごく安堵の感想を言ってしまった飼い主。


この2週間。

元気食欲、体調面は全て落ち着いていて

急に数値が悪くなる兆候は見られていないのに。

どんだけ心配性なんだって話です ^^;



216 (31)



全くもってその通りで。


ただ横ばいだっただけで大喜びしちゃって。

やっちまったー。って

思っておりますです。





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
スポンサーサイト
体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

少しは慣れてきたと思いたい。



毎日、夜に行っている皮下点滴。

最初の一か月は

あまりに自分の手技が出来損ないで。

チョコラへの負担も大きく

落ち込むことが多かったです。


それが。ここしばらくは

なんとか出来たかなと思える日も

少しだけど増えてきました。



208 (15)



チョコラは

点滴中に動かず我慢できるときもあれば

そうじゃないときもあり。

まだまだ飼い主二人がかりじゃないと安全は

確保できません。

点滴中の3~4分がものすごく長く感じられます。


でも。チョコラの

終わった後の立ち直りが早くなりました。



208 (23)



がんばった後はご褒美もらうのも

ちゃっかり忘れません。



208 (27)



これ以上慣れろとはとても言えないくらい

がんばっているチョコラのために。


だいぶ慣れましたと言えるくらい

飼い主が頑張らねばと思います。




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram


体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

診察のきろく。



2週間ぶりに病院行ってきました。


血液の結果は・・



202 (41)



前回よりも、BUNが上昇 

先生には、

BUNは一日のうちでも変動あるものだし。

クレアチニンが前回と横ばいだから

まあ、現状維持でしょうと言われました。


クレアチニンが1台だと

そうよね~と思える余裕もできるのでしょうが。

チョコラは2台なので、

先生にはそう言われても。

いろいろ考えて落ち込んでしまいましたねー。



202 (13)



採血が終わったら自分の頑張りは終了~

のチョコラ。



202 (3)



今日も、食欲モリモリです 


やれることをがんばろう!





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

家での一か月。



チョコラが退院してから

一か月経ちました。


その間は

今のチョコラに必要なものを揃えることと

家での生活のペースを作ること。

この二つを最重要に過ごしてきました。


共働き夫婦なので、

24時間手厚くお世話することが

どうしても出来ません。


飼い主が帰宅した夕方から



122 (56)



食欲旺盛なチョコラのゴハン。

増やしたい体重と食べさせたいカロリーと

食事の回数も増やしました。

その間で、飲んでほしい水分量の管理。



126 (37)



食後はたっぷりの休息もとらせたい。


その間で、歯みがき等の日常の手入れもしたい。


じゃあ、皮下点滴は何時にする?

とか、

そんなことをいろいろ試しながらの一か月。


なんとなく。

生活のリズムが出来てきたかなという所です。


それに伴って。

チョコラは

いやーな皮下点滴の頃合いを

察するようになってしまいました。



127 (9)



心を鬼にして、がんばらせてはいますが。


心のケアは

時間がかかりますかねぇ。





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

診察のきろく。



先週末は

10日ぶりの病院でした。

家でのチョコラの調子が

すこぶるよかったので。

期待してしまった血液検査の結果は・・



120 (101)



期待通りとはいきませんでした。

多少の変化はあれ

大まかな数値的にはほぼ横ばい。

皮下点滴も現状維持となりました。


チョコラの体重1.7キロで

100mlの点滴量は多い方。

心臓にかかる負担が不安な飼い主に。

先生いわく

今は腎臓が大事。ごもっともで

口からも水分一日100ml以上

摂るように工夫していてもの数値に。

あと何ができるのかを求めて

グーグル先生に相談してみたりしています。



120 (20)



毎日、過緊張になりながらも

点滴がんばってるチョコラ。

それなのに。

ちっとも手技が向上しないワタシ。

いくら終わった後に抱っこして

褒めちぎったからといっても。

チョコラのがんばりを帳消しには

出来ていないであろう申し訳なさ。


それなのに、チョコラは



120 (24)



ニッって、かわいい顔して

見つめ返してくれる。

うちのちょつは、目の中にいれても

きっと痛くない。





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『無』。



チョコラが腎不全になってから

週末ごとに、ちょこちょこ

ペットショップ巡りをするようになりました。


先週も。



114 (11)



都内のペットショップを覗いてました。


今まではスルーしていた商品の陳列棚を

物色しながら。

このお店はこんなのが置いてるのかーと。


へえー。って思いながらのパパさんと



114 (30)



全身から醸し出される

100%付き添いオーラのチョコラ。

お店にいる間中

自分には関わりない場所特有の『無』 (笑)


ですが。

こっちの店では



114 (21)


この匂いに『無』になれという方が

ムリですねー



114 (25)



ま。飼い主としては肉の匂いでも『無』で

いられたら逆に心配。


元気、食欲あってオッケー!

の、確認にはなりました。







ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Google先生に頼りっぱなし。



ゴハンに混ぜて食べさせればOK!

という先生の軽い説明で

先週から始まったサプリで。



105 (34)



固まるチョコラ。

これ(粉)を入れた途端、

ゴハンを食べなくなりました。


これは、ひじょう~に困ります。

しかも水に全然溶けないので

扱いに手こずるのです。


こういうときは

チョコラが病気してから頼りっぱなしの

Google先生にまたお尋ねするしかありません。


すると。さすがGoogle先生。



108 (6)



解決策をおしえてくれました。


わが家はこれを

ちゅ~るでコーティング。



108 (50)



これをすんなり騙されて食べちゃうほど

扱いが単純じゃないチョコラの



111 (19)



口の中に

放り込んでゴックンさせてます。



111 (15)



無理やり飲まされてるチョコラは

ありがたさなんて感じてないかもだけど。


いろんな方の体験談に支えられながら

日々、奮闘中。




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram

体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

それなりに参考になる見た目。



年末年始の休みも終わり。

日中、お留守番生活となったチョコラ。


ワタシの帰宅時は



108 (45)



喜んで迎えてくれて。



108 (47)



お食事介助が必要な朝ごはんとは

打って変わって

超特急でペロっと夕飯を完食し。



108 (36)



パパさんになにかおねだりしてました。



111 (1)



ワタシのストーカー。



108 (20)



自主的に部屋をウロチョロ。



108 (26)



毛布で穴掘り。


と、

体力作りにもいそしんでおりました。


要は。この一週間

元気に過ごしてくれていたチョコラ。


先日(1/9)、病院の先生に

元気だから値、高い気しないなー。

って採血の時言われて、ホントに下がってたし。


元気があるのは

ちょっと安心して見ていていい

しるしなのかも。





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

血液データ。



チョコラの腎臓。

どの程度、機能が維持または低下しているかは



108 (57)



・・・・も。

元気食欲・・それなりに参考にはなるけれど。^^;


やっぱり。血液で調べる

腎機能検査の数値(BUN.クレアチニン)


一日100mlの皮下点滴始めて

5日目の1月4日。

腎機能検査のために病院行ってました。



105.jpg



BUN94.9 (皮下点滴開始前72.2)

クレアチニン3.2(皮下点滴開始前2.7)


点滴してるのに上がった数値に

落ち込まないはずはなく。。


次の打つ手として・・



105 (33)



こちらをいただいてきました。

腎臓の大敵リンを吸着させると同時に

腸内の環境を整えてくれる優れものらしいです。


そして、さらに5日後の

1月9日。

採血のために病院へ



DSC_3085.jpg



あ~~~~~よかったぁ。

って。心底ホッとしました。



108 (15)



チョコラはホントによくがんばってくれてます。


ただ。治療としてはこのまま継続。

(退院前の数値まで下がるか様子みたい)



点滴の間隔を開けてあげられないかと

良くなれば、欲がでてくるし。

悪い数値では、落ち込んで。


数値に一喜一憂していくであろうこの先も。

やれることをやっていくしかないのだと

自分にいいきかせたい。





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

さて、オヤツも困った。



チョコラが腎不全と診断されてから

いろいろいろいろ

分からない事だらけの毎日を送ってます。


その一つがオヤツでした。


タンパク質とリンとナトリウム制限が

とても大事らしいのですが・・



DSC_0026_20190107214345509.jpg



立派な肉食女子に育ったチョコラ。

好きなオヤツには

たんぱく質もリンもたっくさんです。

わが家にあるほとんどのオヤツが

今のチョコラにはNG。



DSC_3064_20190107214832f13.jpg



一か八かで買ったさつまいものオヤツは。

ほぼほぼ見向きもされず。

(笑。ある意味予想通り)


芋女子に育てあげておけばよかったと

ホントに思いましたねー。


ボーロもクッキー系も果物も

見向きもしないチョコラの

今のオヤツはこちら



DSC_0086_20190107215324dc1.jpg



腎臓病のワンコ用のトリーツも売ってますが

チョコラがそれを食ベてくれる気がしないし。

こちらはタンパク質少ないから

少しならいいかなと。飼い主判断



102 (69)



調子いいと。

ワタシの後を追いかけてキッチンにやってきて

オヤツねだるチョコラの食欲に



102 (74)



少しくらい応えてあげたいなと

思ってしまうのです。





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram


体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

種類豊富な療法食だから。



食事療法。って言葉があるように

療法食を食べてくれることが

今のチョコラの治療には

とても大切だと考えたわが家。

ということで。



DSC_3041 - コピー



退院の際に

サンプル含め腎臓の療法食を

病院からお持ち帰り。


ただでさえも

食に神経質なチョコラに。

これらは受け入れてもらえるのだろうか?


ググってみても。

腎臓の療法食はまずい。とか

犬が食べてくれない。とか

そもそも食欲がいまいち。とか

読めば読むほど不安がいっぱい。


で、ワタシがしたことは・・



105 (78)



とりあえずどれか食べてくれ。作戦

腎臓の療法食はラインナップが豊富。

いざというときすぐ対処出来るように

いろんな種類買い置きする事にしました。


フードジプシーになる気、満々です。^^;


ラッキーなことに。

チョコラが気に入ったドライフードはすぐに

見つかりました。



103 (3)



ただし。気に入っても

時と場合によっては、全然食べません~


そういう時は。

ロイヤルカナンのウェットをミキサーで

ジュースにしてシリンジで飲ませます。

一応、チョコラも飲んでくれますけどねぇ。。


この嫌われる役は、ワタシが担当して。


パパさんは


102 (26)


優しくチョコラに食べさせる担当。

ワタシは、壁に隠れて様子伺い。笑



105 (46)



ワタシのこと嫌いにならないでねと

過ぎるスキンシップで



105 (47)



さらに嫌われてないことを

いのりましょうー。






ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

家で皮下点滴始めて5日。



病院に皮下点滴の練習に通ったのは

結局、3回でした。

一度目は先生の手技見学。

二度目はワタシが針刺し。パパさんが固定。

三度目はパパさんが針刺し。ワタシが固定。


病院によってやり方は

まちまちだとは思いますが



DSC_3054.jpg



かかりつけ医では、

このようなパンフレットに添って教えてくれました。



102 (55)



 病院から処方された一式。



105 (80)



 自前で買ったもの


これらを



105 (81)



このようにセットして・・



105 (86)



チョコラはココにスタンバイ。


一番の目標は、飼い主ひとりで出来るようになる!

だったんですけど。

いまのところかなり厳しいですねー。

性格がビビりなので

怖くてブルブルちゃんになるチョコラを

安心させるよう声かけながら

危なくないように抑え係が必要です。


そして終わった後は



102 (18)



たっぷりの愛情注入。


飼い主、チョコラともども

まだまだ不慣れ。



105 (51)



がんばろー。





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram

体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

お急ぎ便のありがたさ。



慢性腎不全という病名は

闘病しているブロ友さんのワンコさんがいたり

身近でも話を聞いたり。

馴染みがない病名ではありませんでした。

でも。実際

チョコラがこの病気になってから

その大変さや怖さを痛烈に感じています。


ただ皮下点滴をやってればいいわけではない。

未だ以て、コントロールがつかないチョコラの数値。

同じ病気のわんちゃんのブログで

勉強させてもらいながら。



DSC_3064.jpg



チョコラが寝ているときも・・



103 (2)



起きてるときも・・



102 (12)



足の裏舐めに夢中になってるときも・・



102 (5)



ほぼほぼ連日

わが家には宅配便が届いてました。

すべてチョコラに必要だろうと買ったもの。


自宅に居ながら買い物できる

ネットショッピングは本当にありがたい。

しかも、今欲しい!の

切羽詰まった気持ちを叶えてくれる

お急ぎ便は、

ホントにホントにありがたかったですねー。

(普段は、お急ぎ便なんて利用しないけど)


退院当初は。

インターホンの音に

全く反応しなくなったチョコラでしたが

最近は



102 (24)



ちょっと文句言うようになりました。





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

弁膜症。



12月30日の診察時。

診察していただいたドクターに

軽度の心雑音を指摘されました。


そこで、心エコー検査を実施


DSC_3056.jpg


僧帽弁と三尖弁に血液の逆流が見られ

弁膜症と診断されました。

ステージとしては

治療の必要もない極々軽いもの。


今まで診察の時、

心雑音を指摘されたことはなかったのですが。

ごく軽いうちはそういうものだと

(指摘されたりされなかったりするもの)

私自身の経験上理解できます。

だから今回、見つけていただいたことは



DSC_3062.jpg



弁膜症があったという事実はショックでも

チョコラのカラダを理解する上では

知ってなきゃいけないこと。


ただ、腎不全治療に必要な輸液は同時に

心臓に負担をかけてきます。

心疾患があるということが

いつかチョコラの治療の妨げになってくるかもしれません。

『この仔、心臓だけは丈夫でねぇ~』って、

チョコラもそうあってほしかったんですけどねー。



DSC_3065.jpg



初めて、皮下点滴受けた夜。

(入院中は、血管から補液してました)

飼い主にやたらと背中を見られる

チョコラなのでありました。





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)

退院後の評価。



退院3日目の12月30日。

腎機能評価のために病院に行ってきました。


思いのほかよかったよー。って

先生が言ってくれたらどんなにいいか。って

そんなことばかり考えてました。


でも実際は



DSC_3055.jpg


BUN49.9→72.2

クレアチニン1.9→2.7


輸液をしなければ体の老廃物を外に出す

ことが出来ません。

今後、点滴治療は必須ということで。

この日から、

皮下点滴一日100mlスタートとなりました。


DSC_3047.jpg


よってたかってなによー。って

思っていたであろうチョコラ。

でも、手技を覚えなくちゃいけない

飼い主も必死です。

この日ばかりは、

診察室で写真撮らせていただきました。



DSC_3053.jpg



終わったらケロッとしてるチョコラが

飼い主の気持ちを軽くしてくれました。


入院中に1.6キロ台まで減った体重が

なかなか増えてくれません。




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつも応援、メッセージありがとうございます。


Instagram
体調・病院 慢性腎不全 | Comments(-) | Trackbacks(-)